4.0での侍装備まとめ

DH優先だと、こんな感じか。

f:id:slayd:20170723131729p:plain

防具は侍・モンク用だけど、アクセはリューサンも同じ感じで考えてよさそう。

 

こうしてみると、源氏防具は頭・手・脚・指しかいらなそう。今回は命中気にしなくていいので、DH一択で何も考えなくていいのが楽。頭、胴、手、腰、脚、耳、首、指はDHガン積み装備で確定として、問題はその他。

 

足は万物、源氏、新式のどれにもDHがついてないので、クリ意思の万物か、意思スキスピの源氏かお好み。源太のスキスピ・DHが侍には大ハマリなので、HPを気にしなければこれが長く使えそう。

 

腕は万物も源氏もDHついてないので、新式腕を最終装備にしてもいいんじゃないかと思えてくる。新式と万物 or 源氏の、「STR14差 サブステ7差」がその他→ダイレクトヒットになることで覆るとは思えないけど、あのダイレクトヒット発動時のダメージ表示がより多く出ることでプレイフィールの向上、プレイヤーのテンションアップによりDPSの倍化が期待出来る。といいな。

 

ただ、DHはクリティカルのような「積み続けると、より効果が高くなる」特性はなくパラメータ通りの補正しか得られないので、そこまで詰めっ詰めにする必要はないのかもしれない。

侍の範囲攻撃おさらい

割と豊富な侍の範囲攻撃おさらい

 

風雅:威力100:剣気5

f:id:slayd:20170713225929p:plain

f:id:slayd:20170713230429p:plain

 

満月、桜花:威力200(2匹以降、10%ずつ減 50%まで):剣気10

f:id:slayd:20170713225937p:plainf:id:slayd:20170713225943p:plain

f:id:slayd:20170713231112p:plain

風雅>満月・桜花で4匹以上の敵に当てられるなら使って行きたい。1WS辺りの威力効率は敵2匹の時点で380/1WSとなり、雪月花ルートより高い。しかしTP効率は悪いので、頻繁に範囲狩りするIDなどでは雪ルート>風雅>満月・桜花>天下五剣の流れがよいこともある。

あと、九天の存在のおかげでこいつらに回天を使う意味は薄い。本当に急いで2~3発だけ威力の高い範囲ブチ込みたい時に使うくらいか。

 

必殺剣・九天:威力150:剣気消費25

f:id:slayd:20170713225956p:plain

f:id:slayd:20170713231548p:plain

こいつを使うと効率が良いのは、唯一以下の流れのみ。

1.剣気95の状態で閃2つ付いてて回天(剣気75)>天下五剣

2.明鏡止水せずに風雅(剣気80)>満月(剣気90)>風雅(剣気95)

3.桜花の前に九天(剣気70)で、剣気溢れを防ぐ

(剣気100でも同様)

 

これが剣気90だと、以下の通り九天を使わずとも問題なくまわる。

1.剣気90の状態で閃2つ付いてて回天>天下五剣

2.明鏡止水せずに風雅(剣気75)>満月(剣気85)>風雅(剣気90)

3.桜花(剣気100)の後に回天(剣気80)>天下五剣

 

ただ、明鏡止水>満月>九天>桜花>九天>天下五剣ってやると楽しいのは確か。

 九天の存在のおかげでこいつらに回天を使う意味は全くない。とか書いておいて、こいつすら使う状況が殆ど存在しないのは、それ以上に回天と天下五剣の相性が良いため。

 

天下五剣:威力360(2匹以降、10%ずつ減 50%まで):閃消費2

f:id:slayd:20170713225948p:plain

f:id:slayd:20170713231521p:plain

閃2消費するので剣気40消費と考えて、同じWSながらも表の記載を満月・桜花らとは別の形に。

敵が2匹いるなら、ノーマル乱れ雪月花するよりこっちを打ちたい。回天雪月花は剣気1辺り威力18になるので逆転するが、3匹以上となると、やはりこっち。回天のノリも良い。基本的に敵が1体のレイド・蛮神ではそれほど出番がないものの、IDではコイツをうまく使うことで自己満足度が高くなり自慰行為が捗る。

 

必殺剣・紅蓮:威力800:剣気消費50

f:id:slayd:20170713230003p:plain

f:id:slayd:20170713231612p:plain

文句なしの侍最終奥義と思いきや、敵が1体だと回天雪月花の方が強い。

(威力1080(720+360) 剣気1辺り威力18、回天彼岸花は更に上の23.5)

敵1体相手でも震天より強いのでバンバン使いたくなるが、紅蓮打っちゃったから生の雪月花になるー>< あ、25たまったから震天うとっと。みたいなケースは損している。

 

・紅蓮800+生雪月花720+震天300 =剣気75消費 威力1820

 ・紅蓮800+回天雪月花1080=剣気70消費 威力1880

 (剣気消費が5低い上に、威力も60高い)

 

生雪月花1回につき剣気5を損していると考えられる。計算上、紅蓮うっちゃったおかげで3回生雪月花打つパターンだともう最悪。

紅蓮そのものを打つ回数に変化がないなら、閃3点灯、剣気70未満の状態では紅蓮即打ちせずに先に回天雪月花するか、紅蓮の後にきっちり剣気を20稼いでから回天雪月花といきたい。

 

勿論、敵が2体以上いるならこれ一択。

 

範囲攻撃の威力効率まとめ

 

敵が2体以上の場合のWS・アビ優先順位

 

 紅蓮>天下五剣>(剣気95~100、かつ閃2点灯)九天>満月、桜花ルート>九天

 

敵が1体の場合のWS・アビ優先順位

 

 回天彼岸花>回天雪月花>紅蓮>月花ルート>雪ルート>震天

侍のアビおさらい

アビリティ多すぎ。

<防御関連>

心眼
効果時間:3秒 リキャスト:15秒

f:id:slayd:20170711220651p:plain
効果時間中に受ける1回の攻撃のダメージを5%軽減する。
追加効果:心眼に成功すると「開眼」が付与される。
効果時間:15秒


慈眼
回復力:200 リキャスト:1秒

f:id:slayd:20170711221428p:plain
自身のHPを回復する。回復力は物理攻撃力に依存する。
リキャストタイマーを「必殺剣・星眼」と共有する。
発動条件:「開眼」効果中

 

<攻撃関連>

鳳蝶
威力:250 リキャスト:60秒

f:id:slayd:20170711220821p:plain
対象に物理攻撃。
追加効果:「剣気」を10上昇させる。
この攻撃によってトドメを刺すと、「剣気」をさらに20上昇させる。
発動条件:対象のHPが20%以下

 

必殺剣・暁天
威力:100 消費剣気:10 剣気1辺り威力10 リキャスト:10秒

f:id:slayd:20170711221132p:plain
対象に急接近して物理攻撃。
バインド中は実行不可。

必殺剣・夜天
威力:100 消費剣気:10 剣気1辺り威力10 リキャスト:10秒

f:id:slayd:20170711221327p:plain
対象に物理攻撃。
追加効果:10m後方へ飛び退く
追加効果:自身に「燕飛効果アップ」を付与する。
効果時間:15秒
バインド中は実行不可。

必殺剣・震天
威力:300 消費剣気:25 剣気1辺り威力12 リキャスト:1秒

f:id:slayd:20170711221554p:plain
対象に物理攻撃。

必殺剣・九天
威力:150 消費剣気:25 剣気1辺り威力6, 12, 18, 24, 30, 36 リキャスト:1秒

f:id:slayd:20170713223624p:plain
自身の周囲の敵に範囲物理攻撃。
 

必殺剣・星眼
威力:200 消費剣気:15 剣気1辺り威力13.3333... リキャスト:1秒

f:id:slayd:20170711231520p:plain
対象に物理攻撃。
リキャストタイマーを「慈眼」と共有する。
発動条件:「開眼」効果中


必殺剣・回天
効果時間:10秒 消費剣気:25 リキャスト:5秒

f:id:slayd:20170711221020p:plain
効果時間中に実行する1回のウェポンスキルの威力を1.5倍にする。
発動条件:「剣気」20
剣気1辺り威力
彼岸花23.5
雪月花18
月光・花車10
風雅2.5, 5, 7.5, 10. 12.5

満月・桜花5, 9.75, 14.25, 18.5, 22.5

天下五剣9, 17.1, 24.3, 30.6, 36, 40.5
(参考九天 剣気1辺り威力6, 12, 18, 24, 30, 36)


必殺剣・紅蓮
威力:800 消費剣気:50 剣気1辺り威力16, 28, 36, 44, 52, 60 リキャスト:120秒
f:id:slayd:20170711231720p:plain
対象に向かって前方直線範囲物理攻撃。
2体目以降の対象への威力は25%ずつ減少し、最低50%まで減少する。

黙想
効果時間:15秒 リキャスト:60秒

f:id:slayd:20170711221559p:plain
黙想を行い徐々に「剣気」を上昇させる。
効果時間中にアクションの実行や移動・ターンを行うと、黙想は即座に解除される。
実行後にオートアタックを停止する。
非戦闘中に使用した場合は「剣気」は上昇しない。


葉隠
リキャスト:40秒

f:id:slayd:20170711231649p:plain
自身に付与されている閃を「剣気」変換する。
付与されている閃ひとつにつき「剣気」が20上昇する。
発動条件:「雪の閃」「月の閃」「花の閃」のいずれかが付与されている。


明鏡止水
効果時間:10秒 リキャスト:80秒

f:id:slayd:20170711220930p:plain
一定時間、ウェポンスキルのコンボを、その条件を満たしていなくても成功させる。
効果時間が経過するか、居合術を除くウェポンスキルを3回実行すると効果が切れる。

侍のスキルおさらい

侍WS・アビ使用感まとめ

 

刃風:威力150:剣気5:消費TP60

最高威力:256.6667

→WSごとに得られる剣気1=威力12で計算し、かつ陣風の+10%、雪風の斬耐性-10%を考慮した数字。他者からのシナジーは考慮せず。

 追加効果:なし

f:id:slayd:20170710210707p:plain

f:id:slayd:20170710205946p:plain

音が軽いと不評な侍コンボの始点。一見して威力256は強いように見えるが、迅雷3入ったモンクの連撃は

・威力140×迅雷3で1.3×紅蓮の構えで1.05÷打耐性-10%で0.9×確定クリで1.4=294

となる。この数字を刃風で安定して出すにはクリティカル率37%(下図の交差点)くらいないといけない。

f:id:slayd:20170710223142p:plain

4.0のクリティカル率は+100で0.9%上昇するらしい。ということは、初期値の5%から37%に到達するためには32%上げればよく、そのために必要なクリティカルは+3555.556となる。武略のハイマテリジャ89個分であるか。

実際のところ、そんだけクリ積んだらクリティカル威力も上昇するので+3555.556ってのは正確な数字ではないけど、クリティカル率にだけ着目するとそんくらい必要ということで。つまりモンクは強い。

 

陣風:威力280:剣気5:消費TP60

最高威力:415.5556

コンボボーナス:自身の与ダメージを10%上昇させる(30秒間)

f:id:slayd:20170710212017p:plain

f:id:slayd:20170710210007p:plain

 士風:威力280:剣気5:消費TP60

最高威力:415.5556

コンボボーナス:自身のオートアタックの攻撃間隔と、ウェポンスキルおよび魔法のキャストタイムとリキャストタイムを10%短縮させる(30秒間)

f:id:slayd:20170710212116p:plain

f:id:slayd:20170710210040p:plain

常に両方入れておくべき、侍のウィンドベノムみたいなもの。ネ実の侍スレで、陣スタート派と士スタート派の論争を度々見かけるので、試しに裸の侍の数値で確認。

f:id:slayd:20170710230850p:plain

こんなクソみたいな計算で導き出せるような問題ではない気がするが。

2つバフがついた以降は平行線なので、最後のWSだけ入れて計算。単純にDPS高いのは士スタートで、最終的に殴れる回数が同じだったら陣スタートの方が強い、というところなんだろうか。ぶっちゃけ誤差の範囲に思えるので、0.75秒とはいえ立ち上がりが早い士スタートを推したい。でもどっちでもよさげ。

 

雪風:威力340:剣気10:消費TP50

最高威力:562.2222

コンボボーナス:対象の斬耐性を10%減少させる(30秒)

f:id:slayd:20170710212644p:plain

f:id:slayd:20170710210111p:plain

常に入れておくべき斬デバフ。

開幕に燕飛>明鏡止水からの雪風MTのファーストタッチよりも先に入れ、一発食らってから回天彼岸花>必殺剣・星眼を叩き込むのが出来る侍の作法。スサノオでやると強撃食らってたまに死ぬ。

 

月光:威力400:剣気10:消費TP50

最高威力:635.5556

(背面攻撃時、剣気+10)

f:id:slayd:20170711220504p:plain

f:id:slayd:20170710210130p:plain

 

花車:威力400:剣気10:消費TP50

最高威力:635.5556

(側面攻撃時、剣気+10

f:id:slayd:20170711220516p:plain

f:id:slayd:20170710210141p:plain

強い一撃ですよ、ってこと以外に何も説明することがない。

 

各コンボルートの、威力だの剣気だの1WS平均の某は以下の通り。

f:id:slayd:20170710232509p:plain

彼岸花を入れる時、出来るだけ雪ルートではなく月・花ルートで入れた方がいいことがわかる。しかし切れてる時に刃風入れて、陣^^;月^^;彼岸花^^とかやるくらいならさっさと雪入れて彼岸花(DOT威力35)した方が良い。

表には1閃20剣気の計算を入れていないので、少し威力は低め。葉隠を考慮すると、上の1WS辺りの数字に、雪ルートは120、月・花ルートは80プラスする。

雪:455

月:436

花:436

結局どれが強いのか分からない。全部強いのか?

 

燕飛:威力100(効果アップ時300):剣気10:消費TP160

最高威力:513.3333

(側面攻撃)

f:id:slayd:20170710233952p:plain

範囲攻撃かお前はと言いたくなるTP160は全近接ジョブの中で随一の消費量だが、効果アップ時の数字を基準にして考えれば、実際のところは他ジョブよりもお得。

 

あくまで1WS平均の威力で見た場合だけ、かつ夜天使用後という制約もあれど燕飛は1発で威力420相当というぶっ壊れ性能になるので積極的に使っていきたい。

 

・雪月花の閃が点灯中、かつ葉隠のリキャが満了する前にコンボが完走しそう

 →夜天>燕飛>ダッシュ刃風で調整

ネ実の侍スレで、多分同じ人が何度も話題に出している用法。実際有効、かつシャキシャキ動く様はプレイヤー自身のモチベーションを高める効果も多分ある。やる気が出ればDPSも上がる、かもしれない。

 

・開幕の接敵前にスプリント>燕飛(10)>ダッシュ明鏡止水>雪風(20)>陣風(25)>回天彼岸花(5)

 →多分、開幕の鉄板の回し。この後は三閃点けて葉隠からの紅蓮だの何だの。侍がシナジー的に活躍出来るのは、唯一の初手で斬ダウン入れられる所なので必ず入れておきたい。

ざんねん!!わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!

 マジクソいサイゲ潰れろ

f:id:slayd:20170524201026p:plain